プエルトモレロス散策

カンクンとプラヤデルカルメンの間にプエルトモレロスという小さな町があります。もともと漁師の町で漁港だったのでカンクンなどより歴史も古いそうです。
今でもたくさんの漁師や漁船がありますがスノーケルやダイビング等も人気です。

人口は10,000人程でプラヤデルカルメンやカンクンと比べて町も人も静かでのんびりしている感じです。
ビーチ前に面しているPelícanosというレストランでお昼をとりました。
img_0636

シーフードレストランなのでシーフードのスープ。
Sopa de Mariscos
sopa de mariscos
エビ、タコ、魚そしてワタリガニ等がたっぷりと入っていてとっても美味しかったです!!

Pulpo al mojo de ajo
img_0640

タコをニンニクで炒めたお料理。程よく柔らかいタコとニンニクの味が強めで美味しかったです!

お昼の後はプエルトモレロスの町をちょっと歩いてみました。メインの通りはビーチが目の前でたくさんのシュノーケリングや釣りのボートがありました。
この灯台は60年代に起ったハリケーンで傾いたという有名な灯台です。
puerto morelos faro

町の中心にある広場にはなんと公共のお手洗いが!!5ペソかかるそうですが、日本と違って治安などの面からなのか広場や公園とかにはお手洗いってなかなか無いんですよー!なのでびっくりしました。
ベンチもあったのでお喋りやウワサ話しに最適そうな公園でした。
img_0646

別の通りも歩いてみたのですが、オシャレなレストランやカフェもたくさんありまた機会があったら来たいなーって思いました。
puerto morelos calles

最後にオシャレなLe Café D Amanciaで休憩。
cafe d amancia

フレンドリーなサービスだったし何よりもブラウニーが甘すぎないのに濃厚でしっとりとしていてとっても美味しかったです!!

ブラウニーのお供にエスプレッソやカプチーノ。フレッシュなリモナーダにはHierba buena(ミントの一種)が入っていて爽やかな味でした。のんびりお喋りしながら日が暮れるまで居座っちゃいました。

私たちの旅行も終盤になってきてこの後はカンクンへ!!

有名な観光地のカンクンとプラヤデルカルメンに挟まれてるので日本での知名度等はまだまだ薄いかもしれないですが、旅行者も増えてきてるようでヨーロピアンとかもたくさんいてオシャレな町でした!
プエルトモレロスもこれからどんどん観光地として発展しそうな気がしました♪

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s